アインシュタインはアホや。相対性理論・ローレンツ変換は終焉!!



 アインシュタインはアホや

相対性理論・ローレンツ変換
ここに崩壊する!!



       


緋山酔恭 時間論【特別企画】

祝!陽天さん論文完成記念



幾何学的手法により

光速度不変、物質は光速を超えられない

アインシュタインの2大教義は終焉しました






【 時間が遅れる 】  馬鹿か!!

人を騙すのもいいかげんにしろよ







GPSとカーナビがちゃんと機能している

この事実が、相対性理論の正しさを証明している これは詐欺です

逆に、相対性理論がデタラメなことを証明しているのです



陽天: 過去とは「過去の星の光が、現在に届いた」の

「過去」とはちゃうで

これは到着時間の差を考慮した場合に語られる過去や



光をひかり号に譬えると

過去に大阪駅を出発したひかり号が、今、東京駅に到着したからといって


過去の大阪駅と現在の東京駅で交信できるなんてことやない


だから、未来の展望台の人とはラインできん


展望台やなくても、現在の1階の人と

未来の2階の人とでもラインできん


つまり
【時刻の違う物体は同じ空間には存在できん】のや


でも、2階の人とラインができるし

富士山の頂上にいる人とでもラインできる


これは
【同じ時刻を共有している】からや







一般相対というのは、重力によって時空がゆがむ

時空がゆがんだ分、光の進路もゆがんだり、曲がられたりする


例えば、A地点→B地点の光の進路がゆがむと

光はその分、長い距離を進むことになり、その分、時間がかかる

= 時間の遅れ という理屈なのです



なぜ、光の到着時間が長くなると

我々の世界を成り立たせている「時間」が遅れるのでしょうか?



まず、 人類は、なぜ、太陽や月の動きから

年、月、日、時刻といった「時間」「時計」を

つくることができるのでしょうか?


太陽や月の運動に、規則性があるからですよね



光は、誰がどのような状態で観測しても一定である

光は、なにものにも左右されない

ということですから


アインシュタインに言わせると

時間を考えるのに、最もふさわしい存在ということなのです




一般相対というのは、前述したように

重力が大きいほど、時間が遅れるわけですから


宇宙空間に対して、地球の方が≪時間が遅れる≫とされています



2020年には、東大と理化学研究所のチームが

スカイツリーの地上階と展望階に

光格子時計(ひかりこうしどけい)という

めちゃくちゃ精度の高い原子時計置いて実験し


≪一般相対の「時間の遅れ」を検証できた≫と嘘八百を並べています



アインシュタインの≪時間の遅れ≫とは

【時刻を刻む速度が遅れる】ということです


そうなると

地上階よりも、展望階の方が「未来」にあることになりますよ!!


あなたは、未来の人と交信できますか?


GPSとカーナビがちゃんと機能しているということは

GPS衛星は未来に存在していない = 時間の遅れはない ということです


こんなことも理解していない

アインシュタインはホントに馬と鹿なのです (笑)





 はじめに ①    はじめに ②
      
物理屋!うぬぼれるんもええ加減にせい

と言うたなる
→ 画像クリック
 
学問は、宗教やないんやで

1つでも数学的な間違いが見つかれば

相対性理論は破棄するべきや
→ 画像クリック





特殊相対性理論の時間の正体    GPSとカーナビの嘘を暴く 
     
 「時間が0になる」のトリック

→ 画像クリック
 
一般相対は、特殊相対を包含した理論のはずや

何で時間の遅れ・進みを別々に求めて引き算するんや?

おかしいやないか → 画像クリック 





イチゼロさんとノビヨリさんの
勘違いから相対性原理を明かす ①
     イチゼロさんとノビヨリさんの
勘違いから相対性原理を明かす ②
      

ノーベル賞受賞の 益川さん

ローレンツ係数理解してます?→ 画像クリック
 
ローレンツ変換は、X軸という

線空間の変換にすぎない!!→ 画像クリック



イチゼロさんとノビヨリさんの
勘違いから相対性原理を明かす ③

物理の根本に係る重要な問題

アインシュタインは絶対静止座標系を認めている → 画像クリック



イチゼロさんとノビヨリさんの
勘違いから相対性原理を明かす ④
    イチゼロさんとノビヨリさんの
勘違いから相対性原理を明かす ⑤
      
 
灯台(東大)、狂大(京大)に入った

オッサンが騙される「同時性不一致」 → 画像クリック
 
静止系の光速度不変について

アインシュタインの同時性の定義 → 画像クリック



陽天: そうや!!

兄ちゃんたちにもう一つ教えとかなあかんことがあった



歩いている自分から見て

止まっている人は自分と反対に動いて見えるから

自分を静止座標系に取れば、相手は慣性座標系になる

というほどいい加減な説明はない



物理的に正しいのは、自分が歩いていることや



電車が止まっているとしたら、駅が動いている?

そのようなことは決してない


動いているのは電車や


これが物理的な事実で他に考えようがない



船の甲板の人からウミネコが止まっているように見えても

ウミネコは船と同じ速さで飛んどる


それでないと海に落ちる


月も地球を回ってないと地球に落ちて来る


結局、特殊相対性理論の根本的な誤りは

慣性座標系を静止座標系と同じ扱いにしたことや






ローレンツ収縮を葬る

静止座標系におるA君からは

ローレンツ収縮も、ローレンツ変換も一切せん → 画像クリック



ミューオン粒子による
特殊相対の証明の嘘 Ⅰ
    ミューオン粒子による
特殊相対の証明の嘘 Ⅱ
     
相対速度「0」の世界と

相対速度「光速×0.999」の世界とが

ごちゃごちゃ → 画像クリック
 
そもそも、ミューオンは、等速ちょく線運動できんし

ミューオンから見た地球も、等速ちょく線運動できん

ミューオンは、地球の重力に引っ張られて

地球に近づくにつれて、加速度が増しとる → 画像クリック



緋山: GPS衛星とか、ミューオンとか

そんなもので「相対性理論は正しい」なんて言っていると


陽天さんにこうしたコメント入れられちゃいますよ(笑)








日食による重力レンズによる
(一般相対)の証明の嘘を暴く
    おつむの足りない宇宙物理学
     

バカバカしくて、考察するにも値せん

エディントンちゅう目立ちたがりのおっさんが自分の

評判を上げようとハッタリかましただけ → 画像クリック
 
老化という動き・変化はたくさんできなくなる

勉強するという動き・変化はたくさんできるようになる

人を騙すのもいかげんにしろよ → 画像クリック





EMAN物理学のHさん
顔を洗って出直してくれ ①
    EMAN物理学のHさん
顔を洗って出直してくれ ②


水星の近日点による一般相対の証明
      

時間軸が逆転するんやない

マイナスの場合は光が180度逆向き(-C)なんや

→ 画像クリック
 
わしら人類はどんどん新しい知識を得る

だから科学は進歩する それが、相対性理論だけは

1915年から止まったままや → 画像クリック



EMAN物理学のHさん
顔を洗って出直してくれ ③

この図はもう、陽天さんから人類へのプレゼント級です → 画像クリック



EMAN物理学のHさん
顔を洗って出直してくれ ④

アインシュタインの特殊相対の論文にある

ローレンツ変換の導出法を解説 → 画像クリック





ローレンツ変換を解体 ①

一般時刻変換式と二次元ローレンツ変換
    ローレンツ変換を解体 ②

鏡に行って来いと球面の比較
    

tΨ = √{1+(V/C)^2-2(V/C)cosΨ}・T

Ψの角度で放射された光の速度を

Cにするためのt(時間)を求める式や → 画像クリック
 
光時計は、最後にγ倍するだけで

時間が伸び縮みするんにほとんど関係がない

→ 画像クリック





非平均化変換と平均化変換 ①   非平均化変換と平均化変換 ②
 

光の速度を一定にするんには平均化変換しかない!!

しかし、その平均化が間違っとる → 画像クリック
 
ローレンツ変換・相対性理論を理解する上での

肝中の肝が平均化変換です → 画像クリック



非平均化変換と平均化変換 ③

時刻が遅れるという意味には

時刻の刻みが縮まる場合と

時差はあるが時間の刻みは同じ場合 とがある

前者は未来永劫時間の刻みが縮むことなる

そんなことは物理的にありえん → 画像クリック





ローレンツ変換の失敗
ローレンツ変換の等時性

X軸にはローレンツ変換した時刻txを使う

Y軸には静止座標系の時刻Tを使う (◎_◎;)

おかしいがな

そんなことしたら、縦と横の時刻の刻みが変わる

阿呆か?

そんな空間は仮想空間としか考えられん


Y方向(垂直方向)の光は

x方向(水平方向)には行かんから x = 0 や

しかし、時間はしっかり変換しなあかんで

x軸だけ時刻を変換して

Y軸は時刻を変換せんのは馬鹿げとる

小学生でも怒るで → 画像クリック




3つの光時計     数式のまとめ
       

≪光がA(光源)→B(終着点)に到着する≫と

≪光が30万km進む≫とは別の物理現象だろうがよ

頭、大丈夫ですか? → 画像クリック
 
txψ1 = γ1[√{1-(V1/C)^2・sin2Ψ}・
T-(V1/C^2)cosψ・Dψ1]

dxψ1 = γ1[-V1cosψ・T+√{1-(V1)^2sin2ψ}・Dψ1]

→ 画像クリック





参考資料 線形変換

国立大学のアルゴリズム&人工知能の教授から

教わった話を織り込んで解りやすく解説 → 画像クリック



線形変換の真実 ①     線形変換の真実 ②
      

ローレンツ変換・相対性理論を理解する

肝中の肝は、平均化変換と線形変換にあります

→ 画像クリック
 
時間の刻みが1時間=40分になったからといって

時間軸を縮めたら、同じ図になる

→ 画像クリック



線形変換の真実 ③

じいさん(アインシュタイン)の図には誤魔化しがある

時間軸を斜めに取ったように見せかけて

実はr1点だけは、p1点をそのまままっすぐに

下した点に取っとるんや!!

このトリックによって

光速不変にしとる ということです → 画像クリック





エレベーターの思考実験     エレベーターの思考実験
      

アインシュタイン曰く
「人生最大の思いつき」

等価原理」の間違え

一般相対を葬る → 画像クリック
 
アインシュタインの思考実験

重力で光が曲がるの嘘

→ 画像クリック



サニャック効果から同時性の破れを葬る
 

ただ言えることは、その球(天体)の北極と南極に穴を開けて

北極の穴から南極の穴へ光を通したら

球対称だから、絶対に光は曲がらん (重力で曲がらない) → 画像クリック





光格子時計 スカイツリーの実験
「時間の遅れ」の嘘 ①

    光格子時計 スカイツリーの実験
「時間の遅れ」の嘘 ②
    
一般相対性理論の正しさを証明するどころか

インチキのデタラメの理論であることを

証明してくれているのです → 画像クリック
 
じいさん(アインシュタイン)は

時刻の刻みが遅くなるちゅうとるんやで!!

スカイツリーの展望台は

地上階より未来にあるんか (((・・;)
→ 画像クリック





相対論的量子力学の
粒子・反粒子の「対生成」の嘘

原子核が、近くを通る

光子の運動エネルギーに関わることなく

運動量のみ吸収するということはありえない → 画像クリック



ミンコフスキー時空のインチキを暴く

ローレンツ変換は、X軸の線空間だけの変換やから

Ctといっても線空間の話や  円錐やない

もっと言うと空間ですらない ただの線(一次元)や!! → 画像クリック



ニュートンとマッハと相対性

地上の鳥から見ると、空の鳥が運動している

空の鳥から見ると、地上の鳥の方が運動している ( ̄▽ ̄;)?

空の鳥が見る地上の鳥は、翼を動かしていません → 画像クリック





空間論

遠い宇宙から赤方偏移した光を受け取ることができる

この事実は、空間が変化しようと、時間は変化しない

ということに他なりません → 画像クリック



時間と空間

結局、≪時間がシンクロしている≫というのは

≪今という位置としての時間が、シンクロしている≫

ということになります → 画像クリック





ブラックホールの画像は捏造?

アインシュタインって、馬と鹿にもほどがある


天才でなく、天災でしょ(笑) → 画像クリック



特殊相対と光の到着時間

アインシュタインがアホなのか

物理のえらい先生方がアホなのか知りませんが

理論に全く整合性、一貫性がない → 画像クリック





「光速度不変」の命題条件

じいさん(アインシュタイン)の相対性理論の基礎となっている

「慣性座標系からみた光の速度も、静止座標系の光の速度と等しい」

という話は詭弁や → 画像クリック



マクスウェル方程式の光速

マクスウェル方程式と共変性のある

ローレンツ変換において、光速度不変にする

という論理は、嘘八百 → 画像クリック



逆変換からのローレンツ係数は間違え

相手の速度は

自分の空間の時刻ta1で測らなあかんに決まっとるがな

相手の時刻Tで測ってどないするん?

物理屋は全員低能か? → 画像クリック





慣性系の時間の遅れで老化は決まらない

空想物理(理論物理)のえらいせんせんは

ミューオンにまでローレンツ変換して

時間が延びて寿命が延びるから

その分長く飛んで、地球に到達できるちゅう言うとる


アホか!!

素粒子にまでそんなことしとったら

いろいろな向きにいろいろな速さで動く

慣性系がたくさんありすぎて

どっち向きになんぼ時間を伸ばしたり縮めたりしたら

ええんかわからん

そしたら時刻1つ決まらんがな → 画像クリック



時間の遅れは測れない

≪なるほどそうか宇宙は誕生してから

ゼロから今の時間の刻みになったんやな

よく気が付いた≫

と、世界の物理学会から褒められたとします


しかし、それをどないしたら証明できるんや

絶対に証明できん


時間の刻みが遅いか速いかは

2つの時間があって

それを比較することにおいてのみできる

ということです → 画像クリック





「動いている」には定義がある

アインシュタインの「落雷の話」から

彼の思考(相対性)の根本的誤りを語ります → 画像クリック



「時間反転対称性」の嘘 ①    「時間反転対称性」の嘘 ②
            

しかし、この解の物理的意味はなんや?

何も意味はない


だから、虚数解は嘘っぱちや


ホーキングは、宇宙の誕生前は

虚数時間が流れとったとかいうが

上に照らし合わせてみ

嘘っぱちなことが即わかる → 画像クリック

 
「時間反転対称性」は

時刻は、あらゆる存在において

シンクロしている

という暗黙の了解がなければ

成立しないです

これは、同時に

≪時間は、絶対的でなく相対的である≫

という相対性理論の否定に

なっているのです→ 画像クリック



「カイロス時間」の正体

ものごとに熱中しているときや楽しいとき

また、決断に迫られているときなどは

時間の進み方が早く感じられます


逆に、電車やバスを待っているとき

すぐ怒鳴る上司と仕事しているときなどは

時間の進み方が遅く感じられます → 画像クリック





知り合いの国立大学の

アルゴリズム&人工知能の教授

に教えててもらった


モンティ・ホール問題


快足亀のパラドックス (教授作成)


1/3×3 = 1 のはずなのに
0.3333…×3 = 0.9999…
のパラドックス



無限ホテルのパラドックス


スミスさんの子供(2人の子供の性別問題)と
火曜日生まれの女の子


を掲載(記念公開)しました



パラドックスと
モンティ・ホール問題
   快足亀のパラドックス
(教授作成)
    
世界一の知能指数(IQ228)VS数学者

数学史上最も議論を巻き起こしたパラドックス

→ 画像クリック
 
トップクラスのマラソンランナー張りに走る亀

亀さんはこうやって、速度を上げることで

時間稼ぎをして、有限に設定されている

時間のゴールに飛び込んでいます→ 画像クリック



1/3×3 = 1 のはずなのに
0.3333…×3 = 0.9999…
のパラドックス

ゼロが、限りなく小さい数でなく

限りなくゼロに近い数が、限りなく小さい数である

という理屈(パラドックス)が成り立ちます → 画像クリック



ヒルベルトの無限ホテルのパラドックス

現代数学の父 ヒルベルトは

2つの違う≪無限≫を定義してしまっている

またそれが≪数学として正しい≫とされている → 画像クリック



スミスさんの子供 (2人の子供問題)と
火曜日生まれの女の子

確率の世界では、モンティ・ホール問題と

双璧をなすパラドックスで

古くから論争されてきました → 画像クリック





 
画像クリック
で本編に移動 (未公開)

内容は先行して、書籍に記述





アマゾンより出版  各巻500円 (全5巻予定)



        



         日本語版



ローレンツ変換 完全崩壊 1巻

https://www.amazon.co.jp/
dp/B09QK6WDVZ




ローレンツ変換 完全崩壊 2巻
https://www.amazon.co.jp/
dp/B09R1T4M5L




ローレンツ変換 完全崩壊 3巻
https://www.amazon.co.jp/
dp/B09SYFMMJ1






悪いんは、じいさん(アインシュタイン)だけやない

ローレンツも、ミンコフスキーもそうや


相対性理論を宣伝することで名を残そうとした

エディントンみたいな取るに足らん学者も悪いし

他にも名前の残らんかった同様の物理屋はたくさんおったはずや



一方、レオン・ブリルアン (3巻に登場します)

のような ましな物理屋もおった

彼らは「相対性理論は間違いや」と気づいとった


にも関わらず

学者生命を賭けてまでは行動せんかった

厳しく言うたら彼らも悪い







「時間論」全3巻



          



        日本語版



「時間論 第一巻」
https://www.amazon.co.jp
/dp/B09L7665J8




「時間論 第二巻」
https://www.amazon.co.jp
/dp/B09L76WXTF



「時間論 第三巻」
https://www.amazon.co.jp
/dp/B09LTH6FMP




          英語版



時間論1巻 英語版
https://www.amazon.com/dp/
B09MPMQ5C6




時間論2巻 英語版
https://www.amazon.com/dp/
B09P7GRJX3




時間論3巻 英語版
https://www.amazon.com/dp/
B09P7JG1SM




           スペイン語版



時間論1巻 スペイン語版
https://www.amazon.es/dp/
B09MPM3C35




時間論2巻 スペイン語版
https://www.amazon.es/dp/
B09P7HZG8S




時間論3巻 スペイン語版
https://www.amazon.com/dp/
B09RGJGYPP









         
     
     











日本の宝 羽茂五色石



クリックすると写真が拡大表示されます



クリックすると写真が拡大表示されます




色彩石においては佐渡はブランド

羽茂(はもち)五色は、生産量が圧倒的に少ないです


佐渡銘石協会副会長市川氏より入手 (上の写真は市川所有当時)

おそらく、世界一美しい石でしょう  およそ31㎏






日本の宝 佐渡 錦紅石



クリックすると写真が拡大表示されます




色彩石においては佐渡はブランド

その一番人気が、錦紅石(きんこうせき)です


世界の誇れる日本の色彩石 (ジャスパー)です






日本の宝 佐渡 錦紅石



クリックすると写真が拡大表示されます




クリックすると写真が拡大表示されます




クリックすると写真が拡大表示されます




五色めのう、また岩谷口で採掘されたため

岩谷口五色とも呼ばれます


この石は、メノウ化された透明度の高い部分が混入し

まさに、五色めのうの名にふさわしい錦紅石です


また、三方向まったく別の景色が鑑賞できます

五色めのう、また岩谷口で採掘されたため

岩谷口五色とも呼ばれます


この石は、メノウ化された透明度の高い部分が混入し

まさに、五色めのうの名にふさわしい錦紅石です






天然記念物 根尾谷(岐阜県)の菊花石





世界のどの菊花石も足元にも及ばないとされている

観賞石の王です






天然記念物 根尾谷(岐阜県)の菊花石

赤花の超一級品










天然記念物 根尾谷(岐阜県)の菊花石

ピンク花の超一級品










天然記念物 根尾谷(岐阜県)の菊花石

金砂地の菊花










天然記念物 根尾谷(岐阜県)の菊花石

桜母岩の菊花石






この石のように

母岩に赤が帯状に入る菊花石を

桜母岩の菊花石といいます






天然記念物 根尾谷(岐阜県)の菊花石

孔雀菊花石










天然記念物 根尾谷(岐阜県)の菊花石

梨地の糸菊の傑作 およそ16㎏










根尾谷(岐阜県)の菊花石

ピンク花の最高傑作








粒花(ミニ花)が湧出して

成花へと生長していく物語が刻まれた

「創生の菊花石」






日本の宝 天然記念物 門司梅花石





最高峰の門司梅花です  およそ33㎏

前所有者は、四国の議員さんと聞いております






日本の宝 加賀錦石





初代 中村夢石の磨き

加賀愛石会元会長 吹谷恵石氏の遺愛石

35キロあります






日本の宝 五城目孔雀石





30数年?ほど前に、秋田県の五城目の「国有地」で発見され

期限付き(2年ほどらしい)で採掘された幻の石です


著名な石の収集家 静岡県在住の一刻爺さんこと

田旗先生(故人)にゆずってもらったものです

銘石図鑑にも掲載された石です






日本の宝 五城目孔雀石 12㎏強



クリックすると写真が拡大表示されます



秋田の草薙工務店さんよりいただきました

草薙さんは石の収集家でもあります

この方は、美石の収集家でもあります


五城目孔雀石の一級品は

秋田市の何十周年などといった特別の行事に飾られるようで

一般の水石の展示会ではみることもできないらしいのです

この石はそうした記念のイベントに何度も出展しているとのことでした






日本の宝 鹿の子石





津軽錦石の中でも最も人気な石です

この石は、色彩が美しく「孔雀鹿の子」と呼べます

8㎏あります


鹿の子石は、大きいモノでも

せいぜいこぶしよりちょっと大きい程度である

(小田桐錦石研究所の小田桐さんの話)

ことからすると特大です


なお、五城目と鹿の子はジャスパーなので

色彩の鮮やかさと輝きがあります






日本の宝 只見錦紅石



クリックすると写真が拡大表示されます



藤色の美しいジャスパーです

下に鳳凰が鎮座しています
 

22㎏あります







天覧の菊花石 三蓋の松



菊花石専門業者の杉山さんのお話です







写真の石は三蓋松(さんがいのまつ)と申しまして

勿論、天覧の石です


昭和の初めに、白木氏が山を買われて

菊花石を発見しましたが、最初のころの石です


昭和天皇が、岐阜でお泊まりの万松館より見学来られています








石神さん (現在唯一、菊花石の採掘、競り市をなさっている方) が

白木山 (菊花石の出る山) を買われても


天然記念物指定場所は、白木さんの持山のままでしたが

そこも結局、石神さんが買われ


そして最後に、三蓋松を手放された (石神さんに売った) そうです



白木家、最初で (菊花石採掘当初の石)

最後の (最後の最後に手放した) 最高峰の菊花石です



交渉にいってまいりましたが

どれだけ聞いても金額は言われませんでした



それでも、僕のように、きちっと見せて頂いたのは3人目でした


三蓋松は、僕には分不相応と思いました

白木山の持ち主が、代々売ることなく、受け継ぐべき石と感じました







なお、根尾谷の菊花石は8割が赤倉山

2割が白木山(初鹿谷)から産出したといいます


現在、赤倉での採掘は終了していて、白木も微量です


白木産は名品が多く、白木を専門とする収集家もいたようです
 











菊花石専門の業者 杉山さんより


「菊石 孔雀石」という素晴らしい写真集を

いただきました





ワコー菊花石センター  若森孝基

1974年(昭和49) 限定1000部出版

価格 2万円

とあります




杉山さんのお話によると

若森氏は、菊花石の8割を産出した

赤倉山の所有者であったらしく


「石神さんのように

採掘した原石を、磨いて売っていたのだろう」


「昔、岐阜にお店があったが

菊花石のブームが終わって

まもなく潰れてしまった」


「おそらく山も手放したのではないのか?」


という話でした





「菊石 孔雀石」という写真集は

オールカラーで、写真の画質も最高で


私がこれまでに見てきた

石関係の書籍で、ここまでお金をかけたものはみたことありません



岐阜県知事の菊花石の紹介文や

岐阜市長の祝辞まで、顔写真つきで掲載されていて

当時の若森氏の隆盛ぶりを思わせます





また、この写真集には


伊勢神宮、熱田神宮(愛知県)、靖国神社、高千穂天岩戸神社(宮崎県)

多賀大社(滋賀県)、橿原神宮(かしわらじんぐう・奈良県)

出雲大社、大山祇神社(おおやまつみじんじゃ・愛媛県大三島)

明治神宮、北海道神宮(札幌市)、猿田彦神社(三重県伊勢市)

津嶋神社(香川県津島)、恵比寿神社(渋谷区恵比寿)

大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ・神奈川県大山)

南宮大社(岐阜県)、大神神社(おおみわじんじゃ・奈良県)

吉田神社(京都市)、稲荷神社(京都の伏見稲荷か?)

太宰府天満宮、貴船神社(京都府)

永平寺、高野山金剛峯寺(こんごうぶじ)、成田山新勝寺

首相官邸

などといった


名だたる社寺に、菊花石や孔雀石を

奉納したときの記念の写真も掲載されており


若森氏が、日本の国土よりうまれた至宝を

社寺に奉納することで、国家の安泰を念願したことがうかがえます










それから、根尾の孔雀は、菊花石の産出する赤倉山で採れますが

とっくに採りつくされたようです




クリックすると写真が拡大表示されます


孔雀石については、赤倉山のうち

〇印をつけた一角(10平方メートル)からしか産出しなかったとあります
 




そんな孔雀石の中でも、赤のレベルの高い孔雀石があります





クリックすると写真が拡大表示されます






「曙光」(しょこう)という銘がついていました




このように、赤のレベルが高い

根尾の孔雀は

根尾の石を専門とする業者 杉山さん(すでに80歳近い方)

ですら、写真でしかみたことない

と言っておられました



私も、この赤の孔雀は

「菊石 孔雀石」という本でしか見たこと ありませんでした

幸運にも入手できました



10㎏を超えるこのタイプで

景色の秀でた石は、日本広しといえ10石はないと想われます


この石は21.5㎏あります





「菊石 孔雀石」の写真の石とは以下です

赤の色彩に関しては

予想していたとおり「菊石 孔雀石」の写真は

誇張されすぎています (鮮やかすぎます)




横37センチ




大きさの記述なし

大山祇神社(おおやまつみじんじゃ・愛媛県大三島)

に奉納とあります









日本の宝 根尾の孔雀石



クリックすると写真が拡大表示されます



最高峰の根尾の孔雀石 21キロあります






日本の宝 根尾の菊花石



クリックすると写真が拡大表示されます



銘「長岡」 副題「醒ヶ井」






日本の美がここにある

山水石美術館







 ページのトップへ


 





 自己紹介
運営者情報




 幸福論




 価値論




 心と
存在




言葉と
世界




食べて
食べられ
ガラガラ
ポン





Suiseki
山水石美術館




 B級哲学
仙境録